Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/users/0/lolipop.jp-7084eff92e488d26/web/before50.k-driver.com/wp-content/plugins/bbpress/includes/core/template-functions.php on line 316
ドライバー職30年の腰を悪くした57歳の今後って… 冷たい現実が待ち受ける。 | 40歳からの検討!中高年の仕事人生やこれからの生き方を共に考える

ドライバー職30年の腰を悪くした57歳の今後って… 冷たい現実が待ち受ける。

中高年のこれからの人生について共に考えてていくブログ
Pocket

みなさま、こんばんは。

今週も金曜日となりました、いかがお過ごしでしょうか?

昨日、今日とまずまずの天気と30度を超す残暑がありましたので若干疲れが溜まっている様子、明日は、地元のお風呂で疲れを癒そうかと考え中です。

kosumosu

何回か前に腰を悪くしてしまったドライバーの話を書いたと思いますが、9月1日から復帰をしていました。手術から2週間あまり経って出勤したのですが、さすがにフル稼働は難しい様子です。

youtuu1

逆に…2~3ヶ月間は配送はおろか腰への負担がかかる作業は絶対禁止とお医者さんからお達しがあった様で会社にとってはお荷物状態といった感じ…。

でもですね、30年間も配達してきた付けから腰は悪くした訳ですから会社の責任とも言えると私は思うのですがどうなのでしょか?

30年間も会社の商品をせっせと運んで、直接とは言えずとも仕事をしていた事から腰を悪くし手術へと経てしまったと考えるのが普通だと思うのですが…。

そんな58歳の30年選手が、9月1日から復帰し私たち配送ドライバーが配達すべき商品を倉庫の棚から
積み込み場所へピッキングする仕事へと回っておりました。

そうなんです、今日まで・・・・(泣)

youtu

今朝、そのドライバーは所長から呼び出され「2か月間の休暇を与える…その2か月間で完治しなければ進退を考えてください」と言われたそうです。

つまり…クビって事です(泣)

2か月も休暇を与えられ、2カ月後にドライバー職へ戻れないのなら辞めろと…。

まあ、会社側からすれば余裕のない財政状況で余計な人員は必要なりませんし、社員としたら30年も会社の為に働いたのに身体を壊せはポイっとゴミ扱い…そんなの許せないって心境でしょう。

どちらも言い分や立場や将来なんかもある訳なのですが、人間の世界って残酷なんだとつくづく考えさせられました。

ましてや、個人事業主が身体を壊せば・・・・即失業ですw

会社員でも同じかもしれませんが、クビと言えない会社の立場もありますから、なんとかしがみ付く事は出来るかもしれませんよねw

そんな状況で会社にしがみつくって私個人は到底嫌ですが、日本人の多くの方はしがみ付く事を美徳とすると思います…。

家族のため・・・・

自分を犠牲に・・・・

収入が大切な事・・・・

失業なんて・・・

精神病んでも会社員・・・

まあ、人それぞれの環境や生活や家族ってあると思いますが、こんな過酷な勧告ってあるのでしょうか?

65af1b20ba186ef1c2dcf8358e4e1318_s

30年も会社の商品を運んできたのに…

仕事出来なくなったら即お払い箱…w

私は… いつか罰が当たると思います、社長や役員の私腹を肥やす今の会社組織…。

いいのでしょうか?

今年は2015年・・・・です。

2015年も人類は生きてきたのに、こんな世の中しか形成できなかった人類w

そうそう、4000年も…生きてきた人間って・・・・なんなのでしょうか?

もっと生きて生活しやすく、争いや妬みや貧困なんかの問題がない世界って作れなかったのでしょかね?

私は不思議に思いますw

そんな事を考えさせられる、30年ドライバーへの仕打ち的出来事でした。

身体が資本って昔からある言葉ですけど、身体の不自由な人や心が病の人や引きこもりの人なんかどうやって生きていけばよいのでしょうかね~…。