Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/users/0/lolipop.jp-7084eff92e488d26/web/before50.k-driver.com/wp-content/plugins/bbpress/includes/core/template-functions.php on line 316
今から始めるアフィリエイトは稼げるのか? たぶん・・・無理でしょう。 | 40歳からの検討!中高年の仕事人生やこれからの生き方を共に考える

今から始めるアフィリエイトは稼げるのか? たぶん・・・無理でしょう。

中高年のこれからの人生について共に考えてていくブログ
Pocket

3
みなさま、おはようございます。

何だか急に寒くなりましたね、日曜日の投票日は大雪の地方もあるらしいので
みなさん、気を付けて投票へお出掛けください。

私は、全く今回は決めておりませんし、はっきり言って解りませんw
まあ、政治を語るブログでもありませんし、軽く触れただけなんですけどね。

さて、私は副業や副収入の研究と申しましょうか、数年間にかけて色々と
挑戦してきたり、失敗してきたり、情報収集を行ってきました。
今も、ビジネスになりそうで、私でも出来る事は無いものかと常に探す日々を
過ごしています。
5bb437526f295c7132c270cb1976d687_s
実は、こんなブログやサイトを公開もしております。
フランチャイズ代理店募集企業を検索して起業・副業・脱サラを検討してみる
中高年からの仕事探し!フランチャイズと代理店を検討してみる
ネット初心者でも在宅ワークを探して副収入10万円を毎月安定して稼ぐ
だいぶ古くて見苦しくなった
フランチャイズ募集企業をレビューどんな仕事が稼せげるか?
とかまあ、色々と数年間調べて来た事が理解できると思います。

これからアフィリエイトに参入する人は、恐らく稼げないでしょう・・・

今回は、その辺りについて、自分なりの考えを綴りお伝えしたいと思っています。
まあ、情報に期待している人もいらっしゃるでしょうが、美味しい話は、世の中に
転がっておりませんから今回も厳しいお話になると思ってくださればと思いますw

昔からの読者様は、ご存知と思いますが、
私の副収入の柱は「インターネットを活用した収入」になります。
インターネットを活用したサイドビジネスは多くの人に認知され、
多くの人が挑戦してきたと思います、そして甘い言葉に騙されて
これからも失敗者が後を絶たない分野だと確信しています。

セドリ、電脳、アフィリエイト、ネットショップ、ドロップシッピングなど現在、
起業するには元手がかからず誰でもやる気だけで参入が可能でし失敗してもさほど
リスクを負う訳ではありません。

ですから、私も副収入には推奨してマニュルなんかも販売させていただておるのですが、
はっきり言えば・・・
これから参入する人は、成功する確率がかなり悪いと考えます。

「いやいや、後発組でも稼いでいる奴は稼いでいるぜ」って意見もごもっとも、
確かに世間にはそういった最近始めた人でも、かなり大金を手に入れている人も
実際に多くいらっしゃいます。 

但し、世間で言う「副業」「サイドビジネス」という視点で見ると疑問を
持たざるを得ません。
なぜなら、昼間は普通にサラリーマンをやって夜の10時からパソコンに向かって
作業出来る人はいったいどれくらいいらっしゃるでしょうか?

毎日、コツコツ、ブログの更新を行える人は、どれだけいらっしゃるでしょうか?

ネット上の成功されている人達は、何もせず楽に、今の収入を築いたように振る
舞って見えますが、そうではないと思います。
恐らく毎日毎日ブログを作成し、更新し、情報を集め、ツールを酷使し、
資金を使い手に入れた成功だと思います。

そんな過酷な時間を日々、本業を持っている人が出来る訳がありません。
557d01fd11a704e13be1473e4821663c_s
では、私はどうなのか?

私は、アフィリエイトへ参入し10年近くになります、サイト数も恐らく
1000は下らない事でしょう、把握しきれない程のサイトやブログを過去に量産し、
現在のアクセスを稼ぎ出しています。そして毎日、サイト作成に余念がありません。
そんな努力でも所詮は、1ヶ月に数十万円程度が限度であり、
今の時間制限では非常に難しい問題を抱えています。
私の実力はそんなものです・・・。

まあ、ネット上の自称先生たちやネットビジネスの成功者達は、
何をアフィリエイトし大金を手に入れたか解りませんが
そう簡単な話ではないでしょうね・・・。

さて、話を元に戻しますと、これから副業でアフィリエイトを
始めても恐らく挫折すると考えられます。
その根拠を今から説明したいと思います。
(あくまで私の見解であり、別の考えもあると思います)

d77e0702f90c127e96fa1a48b26b3ca2_s

これからアフィリエイトに参入する人の稼げない理由

まず、
1.新規ドメインのGoogle認識期間が延びている事
 これは、新しくブログを立ち上げてもGoogleからしっかり認識されるまでに
 時間を要するという事です。
 今までは、バージンドメインのペナルティは3か月と言われてきました、
 しかしここのところ6か月というSEO業者が多いのが現実です。
 あなたは、安定したアクセスを6か月も待たなければならないという事です。
 良い記事を書ければもう少し
 速い段階で多くの人から支持されますが、趣味程度のレベルでは、
 恐らく厳しい現実が待っています。
 
 アフィリエイトではアクセスが命であり、属性の高いアクセスであろうと、
 検索エンジンに認知してもらえなければ訪問者を増やすなど、なかなか難しい
 問題だと思います。
 
 つまり、仮に6か月から稼げるようになると思っていても、
 さすがに毎日1ケタのアクセスしかないブログをあなたは
 更新し続ける事が出来ますでしょうか?

 恐らく・・・馬鹿臭いってなると思うのですがいかがでしょうか?
 
 とにかく、6か月は我慢という事で、過去に作ったサイトで収益を
 上げているアフィリエイターは、収入ゼロでは無い為に、
 新しく立ち上げたサイトにアクセスが少なくとも我慢できるのです。
 それに、古いサイトから訪問者を誘導する事も出来ますしね・・・。
 
2.多くの大手企業がアフィリエイターという事実
 あなたも普段から色々なサイトを利用すると思いますが、
 広告掲載のないサイトってありますか?
 まず、9割の企業にはアドセンス広告や自社のアフィリ広告が
 貼られていると思います、そういった企業と土俵が同じになっている現実です。
 
 「大手企業は私たち個人サイトなんて眼中ないよ」って思うでしょう・・・
 まあ、それはそうでしょうねw 

 しかし、自分のサイトで購入してもらえない確率はがぜん上がっている
 という事実は否定できません。
 例えば、価格ドットコムは多くの人が利用していますが、まさにアフィリエイター
 であり広告で成り立つサイトなのです。

 他の有名サイトもみんな広告収入で生計を立てているのです・・・
 知らず知らず、同じ土俵に立っているのですw
 
 そして、何よりプロの記事作成者も抱えており、専属でサイト運営を
 行っている人もいたり、外部企業へ丸投げなんて事も珍しくありません。
 
 そして、そして、広告投下も資金に物を言わせてバンバンと入れて来ています、
 PCC広告って奴ですよね・・・。
 あれも、資金があればアクセスを買える訳で、これから個人の力で
 無料で始めても敵うはずがありません。
 
3.いまだに強いSEO対策は被リンク
 被リンクは、どれだけの人から支持をされているサイトなのか
 評価する基準として今でも重要視されています。
 私も、マニュアル内で被リンクを送るサテライトサイトを
 量産するようにお伝えしておりますが、これも量産という時間の少ない人に
 とっては、厳しい現実が待っています。
 
 多くの人気情報商材でも、サイトの量産は謳われており、王道であり、
 これ以外は中々難しい問題を抱えています。
 仮に「楽して」「誰でも」「簡単に」「寝ているうちに」なんて
 甘い言葉があっても、まず信用できない内容です。
 
 例えば、記事自動生成ツールやツイートの自動、まとめサイトの自動化など、
 確かに世の中に多く出回っています。
 しかし、それ単体では収入を上げる事はまず不可能だと思ってください。
 
 私も自動投稿機能は使っていますが、単体ではまず、アクセスが集まりません。
 しかし、こういったツールは、あくまで作業効率を高める道具という認識では、
 必ず役に立ちます。
 
 例えば、私の様に1000以上のサイトを持っていて、一部の稼働ブログから
 リンクを送り続けたり、訪問者を誘導したりといった一連の作業があれば、
 自動生成されたサイトでも生きてきますし収入をもたらしてくれるのです。
 
 つまり、後発組はここでも厳しい現実が待っている事になるのです、
 ですから少しでもサイトの年齢を上げて
 量産サイトの数量を上げる事が後発組には必要なのです。

4.量産しようにも記事が書けない
 私のところにも、多くの稼げないアフィリエイターさんが
 泣きついてくるのですが、内容は、「記事を書けない」

 何を書いたらいいのか解らない」というものです。
 後は、面倒だから・・・といった怠け心も出てきているという事
 
 今回、このページを書こうと思ったのも、「記事の自動生成レベル」が
 とてつもなく上がっているという事を認識したからです。
 
 googleは確かに、人工的な文章は見抜き、評価を下げますが、
 の記事自動生成のレベルは、半端ないし
 恐らく、下手な私よりも上手に書き上げてくれるのではないでしょうか?
 
 


 それに、以前紹介しました、テキスト記事自動販売機というサービスも登場しました。
 
 コピーチェックされた記事が30記事1万円以下で売られていたりするのです。
 完全なオリジナルですし、知人は利用していますが、
 Googleさんからの評価も悪くない・・・。
 つまり大手企業はこういったスキルを社内に持っていたり
 社外にお願いしていたりして、レベルの高い記事が毎日毎日、
 更新されているのです。
 
 では、こういった自動生成ツールはいかがでしょうか?
 header
 「KIJII改」【24分割対応】アルゴリズム全知能記事作成ツール「KIJII改」記事生成ツール
 私は、自分でマニュアルを販売しておりますので、他の商材を紹介する立場に
 ありませんが、こういったツールはお許し願って、少しだけご紹介させていただきたい、
 まずセールスページを読んでみてください。
 
 こういったツールは、稼ぐには確かに厳しい面があり、文章がおかしかったり、
 意味が通じない内容だったりと使えない物が多い中、こいつは今のところ、
 googleの検索レベルを上回れるのではないかと感じます。
 
 あくまで、今の時点という事、恐らく検索エンジンも何かしらの
 人工的な面を探しだし、ペナルティーを与えると思いますが、
 このツールで作られる文章は・・・、はっきり言えば私の文章よりも読みやすいw
 
 いや~、恐れ入った今の技術、昔の映画にコンピューターが人間を
 駆逐していくなんてストーリーがありましたが、文章に関しては
 まさに人間が負けたって思えるレベルになっています。
 
 生成された文章を晒したいのですが、重複ペナルティになるのも嫌ですから、
 遠慮いたしますが、サテライトサイトには十分の文章を吐き出してくれます。
 
 価格は少しネックですね・・・。それにこれだけで稼げるかは解りませんw
 私は、自動生成された文章にアドセンスを貼りつけてみましたが、
 現状では収入ゼロです。
 
 ただ、アクセスはゼロではありません・・・。 

 3年前のブログよりも多かったりして驚きますw
 
 一応、セールスの内容を記載してみますね。

 プロのSEO業者が泣いて喜ぶ
 単語アルゴリズム全知能記事作成ツール「KIJII改」

youtube・Twitter・Yhooニュースのメディアコンテンツ搭載

・パンダアップデート対応
・ペンギンアップデート対応
・オーサーランク対応

 ★ワンクリックでブログに全て異なる記事が投稿
 ★100ブログへ10秒で全て異なる記事が投稿
 

 まあ、こういったツールを軽視する気持ちも解りますし、私もあまり使いません。
 しかし、レベルが上がっている事実は認めざるを得ません・・・。

 さっき、軽く書きましたが、後発組がサイト量産ペースを上げるには、
 こういった手法も一つの手段かもしれません。

 自動生成、人工という事がどうしても引っ掛かりますが、
 現状では、認識できないレベルですから量産をツールで行い、主サイト、
 主ブログは手作業でマメに行うという使い分けもいいかもしれません。

 他にも、良いツールや記事販売会社もあると思いますから、
 一つの情報として認識してくだされば良いと思います、
 私は「KIJII 改」【24分割対応】アルゴリズム全知能記事作成ツール「KIJII改」記事生成ツールを購入しましたので
 こうやって暴露する事が出来ました、
 他の生成ツールのレベルは解りませんので、ご承知おきくださればと思います。
 
 ちなみに・・・下記にご紹介(推奨をしている訳ではありません)
 ・文章自動作成ツール『PSWペット健康版』
 ・文章自動作成ツール『PSW整体系版』

 これ↓の販売者、音風堂の佐竹さんのフォローは間違にないです。
pr_top
 ・10階層バックリンク自動投 稿ツール『ピラミッドリンカー

5.今からアフィリエイトを始めるのなら・・・
 私のマニュアルはアドセンスです、アドセンスはクリックされるだけで
 収入になるので魅力ですがアクセスの10%しかクリックされないと言われています。

 ですから、アクセスを伸ばす事に少し、時間がかかりますし、王道すぎて地味ですw
 価格と内容では、間違いの無い内容だと思いますが、本当に入門者向きです。
 
 では、これから始める後発組は、何が良いか・・・。
 
 2つあると思います、一つはYoutubeを使ったアフィリエイト。
 または、Youtubeから集客する手法でしょうか・・・。
 
 もう一つは、・・・
 実は、私のネット収入の3分の1を占める分野・・・。
 これは、サイトを検索しても上位は、個人が多いですから、
 やり方を間違わなければ収入になると思われます。 

 そうですね・・・私のマニュアルには全く載っていない分野。
 
 ここで書くのは憚れるので、敢えて書きませんが、次の記事でヒントだけは出してみたいと
 思います。
 この分野は、ツールも使いやすいし、逆にツールがないと厳しいかもしれません。
 
 っという事でかなり長い文章になってしまいました。
 
 最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。
 またのご訪問お待ちしております。