Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/users/0/lolipop.jp-7084eff92e488d26/web/before50.k-driver.com/wp-content/plugins/bbpress/includes/core/template-functions.php on line 316
先週の土曜日に養蜂見学に行ってきました。 | 40歳からの検討!中高年の仕事人生やこれからの生き方を共に考える

先週の土曜日に養蜂見学に行ってきました。

中高年のこれからの人生について共に考えてていくブログ
Pocket

69f23af09838a523ca8350324d832b73_s

読者のみなさま

おはようございます、いかがお過ごしでしょうか?
九州の方はきっと暖かなのでしょうね・・・。

私は寒さが苦手で長野県の松本に住んでいた時は、靴下2枚履いて過ごしておりました。
高校生でもタイツを隠れて履いていたりして、何とか過ごしたものです。

津久見に行くと何と気候が穏やかなのだと感心した程です。きっと今も穏やかなのでしょうね。
佐伯も海岸線が綺麗でみかん畑が綺麗だった事が懐かしく思います。

そうそう、【みかん】と言えば・・・
ハチミツ・蜂蜜ですw

みかんの花から採れる蜂蜜は濃厚で香り高いので、とても美味です。
神奈川では小田原まで行かないとみかん栽培をやっておりませんので
横浜在住では「みかんの花から採れるはちみつ」採取は難しいです。

あっ、誰か「みかんから採れる蜂蜜」作ったらいかがっでしょうか?
先週、日本みつばち協会の人にミツバチの巣箱の見学をさせていただきました。

動画は近日にアップしたいと思います、写真は何枚かここにアップしておきます。

まず、縦型式巣箱が日本ミツバチの主力となっているとの事

こんな感じですw
1page

多くの愛好家は自作だそうです、1週間に一度程度の管理で自家用蜂蜜が採れるのですから
週末養蜂は魅力がたくさんです。混ぜ物の多い蜂蜜が多い世の中ですから安心安全な食べ物
という事で農業に近い存在だと思っています。

その他、こんな感じです。
2page

3page

お金に換算する悪い癖なのですが、1瓶200g程度で2000円~3000円で販売しているとの事、
道の駅やネット販売で1ヶ月に数万円の収入を得られるという事ですので、軌道に乗れば
立派なビジネス兼自家用食べ物ですw

hatimitu

↑この蜂蜜、純粋な横浜産の蜂蜜ですw
鎌倉市でも愛好家が多いらしいですし、全国にたくさんの養蜂家のみなさんがいらっしゃるようで
ミツバチ絶滅対策の一役になるといいますから、何にしてもやりがいのある活動だと自分では
思っています。

別ブログでもう少し養蜂について取り上げてみたいと思っています。
九州では土地も広いし、みかんの木もありますし、蜂蜜作りには良い環境なのでは
ないでしょうか?

7b3717e01cf1f9eb75d6fe86542f74ff_s

ミツバチ自体、不足していますから、九州でミツバチを育てて関東へ販売すれば愛好家から
喜ばれると思います。

実際に徳島ではこのような業者が存在します。
日本みつばち徳島塾 日本ミツバチ徳島塾

ここでは、クール便で日本みつばちを郵送していただけるのですが、なんと6万円ですw
自分で捕まえる事が難しいですから、お金を出しても欲しいって愛好家は多いという事です。

なんだか、購入というと複雑な気持ちになりますが、購入してでも自家製蜂蜜を採取し販売出来たら
とても有意義な時間になるのではないでしょうか・・・。

九州のみなさんには、ぜひ週末だけでも出来る「養蜂」の検討をしていただきたいと思います。
ネットビジネスと養蜂という組み合わせもとても良いのではないでしょうか?