Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/users/0/lolipop.jp-7084eff92e488d26/web/before50.k-driver.com/wp-content/plugins/bbpress/includes/core/template-functions.php on line 316
40歳を超え色々と行動しようとすると何か障壁に阻まれる | 40歳からの検討!中高年の仕事人生やこれからの生き方を共に考える

40歳を超え色々と行動しようとすると何か障壁に阻まれる

中高年のこれからの人生について共に考えてていくブログ
Pocket

みなさま、こんにちは。
3連休の週末ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は、1日は本業の仕事を昨日行い、これから就農関係、
明日は一応休暇としております。

c7bcc41b3691361a82d64900a9172a27_s

最近のブログも多岐に渡り色々と挑戦をしておりますが
どれも順調とはとても言えない状況が続いています。
[illust_bubble subhead=”ここ数日のブログ更新です。” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]
[icon image=”check1-r”]副業で稼ぐ中古車ビジネスのレビュー
[icon image=”check1-r”]ネットオークション代理出品ビジネス

[/illust_bubble]

何かに挑戦するから何かにぶつかる・・・何もしなければ何も生まれない

特別、何か新たに挑戦しなければ何も起こらず平穏な日々を
おくる事が出来るのですが、何せチャレンジする度に何かの問題が
抵触し前に進めないので中々難儀であります。

92fb1aa9ac6a380fc88a98747c89c5d9_s

正直、めげそうになる事もあります・・・ozr

例えば、移住支援に関しましては、多くの市町村で40歳以下の夫婦
という条件があり、期待していた支援金を手にする事が出来ません。

仮に島根県のある村は4LDKの新築戸建を25年間賃貸し最後は譲渡
してもらえるという支援などは夫婦共に40歳以下とか・・・
(島根を選択には入れておりませんけれど・・・w)

これは、就農関係もも同様でして青年給付金という農業を始める人に
対しての給付金があるのですが、これも45歳以下と言う条件がございます。

1ヶ月あたり12万も支給があるって心強い支援ですが、なかなか受理されません

この就農に関する支援金(青年給付金)は年間150万円の7年間の支給が国から
されます。7年間も・・・
これは、どうしても生活費など日々の計算として当てにしたりする訳です。
(補助でなく支給です!返す融資ではなく頂けるお金なのですw)

1年に2回の分割ですが、1ヶ月あたりで計算しますと12万5千円です。
これが出るか出ないかは、今後の暮らしに大きな影響を及ぼす訳です。
農業が軌道に乗るまではどうしたって収入は不安定になりますから。
こういった支援を計算に入れて月々の収入を考えたりする訳です・・・。

150万円が7年間ですからトータル1050万円も支給を受けられます。

ここでも年齢の壁が立ちはだかります・・・

しかし・・・ 45歳までに受給体制を整わなければなりません。

今の私には無理なので、まだ40歳になっていない妻を主体とし
様々な条件にあたっている状況なのです。

しかし・・ 中年の子持ち主婦がまともに相手してもらえる程甘くは
ありません・・・。
私たちは、真面目に農業と向き合おうと、子供たち世代に安心安全な
農作物を作ろうと考えているのですが、なかなか生半可な気持ちや態度
では相手にしてもらえません・・・。

女性には厳しい、子育て中で農業は無理とか・・・
(私たちの土台は椎茸栽培ですから、路地や葉物よりは工業製品に近い)

これも、ある種年齢も関係しているのかもしれません。
30歳前後の独身者の多くが安い賃金で研修を受けていたり、住み込みで
研修していたり、そのまま研修先に就職したりと割と身軽に活動されて
いるのを目にしているからです。

といくつも愚痴が口からこぼれますが、何とか前に進みたいと思っています。
農業関係の給付金が貰えなくとも生活できる収入をどうやって確保し
どうやって兼業していくのか、軽配送と農業と別ビジネスをどうやって
時間配分していくのかなど悩みも多く問題も多い。

色々な支援金などが出ない場合にどうやって暮らしていく?

別ブログで取り上げておりますが、古物商免許を取りいくつかのビジネス
で収入を目算しながら地方移住に備える準備を行っています。

色々とやっているイメージを持たれるでしょうが、全てがリンクしていて、
全ての行動は農業を始めるというゴールへと向かっているのです。

とにかく農業一つの収入ではとてもではないが生活など出来そうにない。

読者の人は、何をやりたいのか見えないと思いますが、数年後の地方移住の
際の準備だとご理解いただければと思います。
「あっ、こういった事をしたかったのね」って思っていただける様に今から
行動している感じです。

投資なども考えられますが、私には、体を動かすビジネスが主体です。
軽配送と農業、農業とインターネットビジネス、インターネットと
リアルビジネスの融合と色々な視点から今後の収入源確保を研究
していきたいと思っています。

色々とヒントにもなると思いますので、ぜひこれからも様子を伺いに
覗いてみてくださいね。

ではでは、今日はこの辺で失礼いたします。

*マニュアルの販売促進ありがとうございます。お蔭様で販売開始から1ヶ月
以上が立ちましたが少しづつ継続して購入されています。
1つ販売していただくと800円のお礼も出来ますので、ご検討されている人は
どうぞ、お申し付けくださいね。