Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/users/0/lolipop.jp-7084eff92e488d26/web/before50.k-driver.com/wp-content/plugins/bbpress/includes/core/template-functions.php on line 316
フランチャイズ本部も情報商材販売者も言い訳がそっくりな感じ…。 | 40歳からの検討!中高年の仕事人生やこれからの生き方を共に考える

フランチャイズ本部も情報商材販売者も言い訳がそっくりな感じ…。

中高年のこれからの人生について共に考えてていくブログ
Pocket

私の趣味だった【フランチャイズ・代理店募集情報】の閲覧の頻度が確実に下がっています。

それは、正直に申しますと時間の無駄となっているからです。

eakon

昨年までは「おっ面白そうな募集だな」「これなら副業から始められそうだな」って募集案件が比較的あったのですが、今は殆ど興味を引く募集情報がありません。
ハウスクリーニング、スマホ修理、リペア事業、仲人案件といった10年前から掲載されている企業ばかりです、「まだこの企業って募集しているの?」って嫌な気分すら抱かせます。

昨年はハウスクリーニングの募集情報を多数仕入れて面接や説明会へ出向いたのですが、最終的に全て却下した経緯がございます。
説明会で必ず聞いた事があります…

それは「失敗した人の傾向はどういった事でしょうか?」というもの…。

やっぱり誰もが失敗を避けたいじゃあないですか?

darkman

ですから、挫折した人や廃業した人なんかの傾向が解れば自分と照らし合わせる事が出来ると踏んだ訳です。

答えは…「だいたいの人は稼げる様になりますが、努力の足りない人ですかね…」といった感じ。

この答えって、どこかで聞いたことがあるな~って思った訳なんです。

そうそう、一昔前の情報商材を販売する輩の発言だったりします。

「あなたが稼げない理由は、作業をやっていないからです… あなたはやっているつもりでしょ?」といった逃げ口実です。

情報商材の販売ページを読むと「誰でも稼げた」「パソコン音痴でも…」みたいに誰でも稼げるイメージで購入洗脳を図ってきます。
ところが、購入後に「マニュアル通りやっても稼げません」と聞いても先ほど書いた感じの返事ばかり返ってくるのです。

「自分は100やったとしても他人は1000やっている訳です、ですからあなたは努力が足りないと…」

これってフランチャイズ募集企業の言い訳とそっくりではないですか?

フランチャイズ募集のページを見ましても「お客さんは本部で紹介します」「未経験のSさんが年収2000万円稼げました」とかですね、あまりに簡単に稼げる掲載をしている訳なのです。

でも、失敗する人は…努力の足りない人って話。

internet

なんか…情報商材もフランチャイズ募集案件も実は似たような構図なのではないかと思う訳なんです。

ですから、20年前から募集を継続し、加盟金目的の企業がたくさん存在するのだと思うのです。

どんどん魅力の落ちるフランチャイズ…。 とてもやる気がおきません… サイトも観る気が起きません。